FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

ドイツでのwifi接続がなかなかうまく行かないまま1週間。

無事帰国しました。

これからしばらくはドイツでの思い出を振り替えって行きたいと思います♪

3月10日(金)に成田を出発し、約12時間飛行機の中で過ごしました。

1回目の機内食。豪華です♪

私はカツ丼🐷

別のメニューを頼んだ人はこれでした。

忘れてしまいましたが、ビーフシチューかな?(笑)

食事の後は、私は内職。

ひたすら楽譜の製本をしました。

2回目の食事はパンケーキ。🥞

美味しくていつもならペロッといけてしまうはずですが、飛行機の中でじっとしていたのでお腹が空かず、ほとんど食べられませんでした。心残りです。(笑)

そんなこんなで、食べて作業してを繰り返してる間にデュッセルドルフ空港に到着しました。

ターミナルからモノレールで空港通駅に移動。

そこから電車に乗り換えて1日目の目的地、ケルンに向かいました。

ケルンの大聖堂。

私のレッスン室に飾ってある楽譜で出来たオーデコロンという名前のポスターは23年前、ここケルンの大聖堂の売店で買いました。

懐かし過ぎて泣きそうでした!

23年前には無いものも!

スリに注意の標識。

日本には無いですね。

夕飯はケルンビールで乾杯

たまたま入ったレストランでしたが、ガイドブックに載っているお店でした♪

ドイツ料理を楽しみました。

が、量が多い。f(^^;

長旅の私達にはベビーでした。(笑)に

勿体無いけど食べきれませんでした。

ローストビーフに付けあわせのポテト。

カリーブルスト(カレーソースのソーセージ)。

ソーセージでかっ!(笑)

木こり風ソース(キノコのクリームソース)のシュニッツェル(とんかつ)。

ソースが美味しかったです♪

1日目のお宿はケルン駅前にある3つ星ホテルに宿泊。

清潔感があって、受付の人も親切で快適でした♪

さて明日は今回の旅の目的地、ドイツ国際平和村へ向かいます!


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、ムジカ・クオーレフルートアンサンブルメンバーとして活動する他、多摩六都科学館でのマタニティーコンサートに企画提供コンサート出演など、ソロ、アンサンブル等、精力的に演奏活動を行っている。
その他、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」にも参加演奏している。
現在、R.flute.cnmpany主宰、宮地楽器フルート科講師。
また、中学校高校の第1種教員免許、子ども支援士の資格を持ち、2017年度東京学芸大学放課後児童クラブ森の子ども教室音楽プロジェクトにおいて、代表メイン講師を務めた。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。