FC2ブログ
2019 / 04
≪ 2019 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2019 / 05 ≫

1月があっという間に行ってしまいました。

2月に逃げられる前に1月のまとめを。(笑)

今年最初の本番は東京ガーデンパレスホテルでのランチタイムロビーコンサートでした。

ホテルでの演奏は若い時しか頂けないお仕事だと思っていたので、この歳になってお声がかかった事にビックリでした。(笑)

ただでさえワクワク気分でしたが、リハーサル会場がホテル内チャペル。

優雅な気持ちになりました♪

本番中はスクリーンに出演者の写真が写し出されていました。

ピアノ:山口昌子

朗読:秋山雅子

フルートは私、大保麗香です。

プログラムは今年は戌年なのでショパンの「子犬のワルツ」から始まり、1月なので宮城道雄の「春の海」、昨日は月食だったのでドビュッシーの「月の光」……とこの季節にちなんだ曲を秋山雅子さんの素敵な朗読と共にお届けしました。

出入り自由の無料のコンサートでしたが、気がつくと沢山のお客様が聴いて下さっていてとても嬉かったです♪

偶然にも、ミニヨンのサロンコンサートの常連さんも来て下さってお互いにビックリというハプニングもありました。(笑)

終演後、このランチタイムコンサートを毎回聴きに来ているというお客様から「さすがベテランは違うわね~。」とお褒めのお言葉を頂きました♪

私達はまだまだフレッシュなつもりでいるのですが。(笑)

演奏を聴いて下さった方が喜んで下さるのが何よりも嬉しいです♪

本番後はホテルのレストランでランチ、エネルギーチャージをして、生徒達の待つ音楽教室へ向かいました。

昨年は、意外は人と意外な所で繋がるという本当にビックリする出会いが沢山ありました。

今年に入ってまだ1ヶ月ですが、既に夢のようなお話を頂いたり、腹をくくるような出来事もあったりと濃い日々を過ごしています。

あまりにもテンポの速い毎日に置いて行かれそうになりつつ、今日は2月1日、発表会の会場の予約に朝からホールに出掛け、まだ午前中ですが、疲れました。(笑)

午後も生徒さん達が待っているので、頑張ります🎵


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、ムジカ・クオーレフルートアンサンブルメンバーとして活動する他、多摩六都科学館でのマタニティーコンサートに企画提供コンサート出演など、ソロ、アンサンブル等、精力的に演奏活動を行っている。
その他、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」にも参加演奏している。
現在、R.flute.cnmpany主宰、宮地楽器フルート科講師。
また、中学校高校の第1種教員免許、子ども支援士の資格を持ち、2017年度東京学芸大学放課後児童クラブ森の子ども教室音楽プロジェクトにおいて、代表メイン講師を務めた。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。