2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

昨日は午前中のレッスンの後、子ども支援士仲間宅で、あるプロジェクトの資料作成をしました。

の、はずがお昼ご飯をご馳走になってしまいました。(笑)

私達に与えられた時間は約1時間半。

「あ~今日はランチして終わりだな。でもそれもいっか♪」

と内心思っていたら相手も同じ事を思っていたようで

「今日はまあお昼でも食べてもらって…」と言うので笑ってしまいました。

愛情たっぷりな美味しいご飯を頂きながら、プロジェクトの話をした後にはなんと!

静岡県から取り寄せたという、とても美味しいコーヒーとデザートまで頂いてしまいました。

その時、相手の支援士さんが「さっ♪」と言ってさっとパソコンを開き「タイトルなんだったっけ?」

仕事モードです。(笑)

私もコーヒー飲みながら「コーヒー美味しい🎵で、タイトルは…」と美味しいお昼ご飯のおかげで頭がキレッキレッ。

仕事の早いこと早いこと。

というのは話盛りすぎで、私は思い付いた企画を言うだけ。

パソコンで立派な文書にまとめあげてくれたのは相手の支援士さんです。

私一人なら3日はかかったであろう仕事が1時間半で終わりました

持つべきものはお料理上手な仕事の出来る仲間ですね。

こうしてビジネスランチ☀🍴終了。

そのあと、相手の支援士さんの職場である学童にお邪魔し見学させて頂きました。

その学童の所長さんが、なんと以前共演した事もある知合いの演奏家のお兄様で、その事を知った時はびっくりでした!

世の中狭いですね。

その学童はこじんまりとしてますが、暖かい雰囲気に包まれそこにいたら皆優しい気持ちになってしまいそうな、そんな空間でした。

そこでは陶芸教室もやっていて、学童の事色々勉強させて貰うつもりがただ陶芸やって遊んで帰ってきました。(笑)

学童を後にして最後の仕事は府中でレッスン。

4本立ての長くてあっという間の1日でした。

でもこういう気持ちの良い疲労感は嫌いではないです🎵

うん、いい一日でした♪


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、2000年12月まで
ムジカ・クオーレフルートアンサンブルに所属、
コンサートマネージャーも務めた。
また、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」に参加演奏している他、多摩六都科学館マタニティーコンサートなど多数の演奏会に参加している。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。