2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

川和高校出身の大学時代の同期に声をかけて頂き、定期演奏会にエキストラ出演させて頂きました。

高校のOBブラスとは言っても、指揮者は同期。

選曲は本格的でした。

プログラムはタンホイザーから始まり、ミヨーのフランス組曲、A.リードのエルサレム讃歌と一部は吹奏楽オリジナル曲で、また指揮者の曲の解釈が深く大変勉強になりました。

エルサレム讃歌では現役川和高校吹奏楽部部員がバンダ出演しました。

県立高校現役生とOBが交流を持っているなんてとても素敵だなと思いました。

こういう学校は珍しいのではないでしょうか。

写真はフルートパートと指揮者。

スマホに写真を加工出来るアプリがあり、娘と遊んでいたらこんな面白いのが出来ました。(笑)

第2部はJポッププログラム。

演出が素晴らしくて楽しかった~♪

アンコールの情熱大陸では同期が指揮棒から専門のサックスに持ち替え素晴らしいソロを披露、ブラボーでした✨

来て下さったお客様も楽しんで下さったと思います。

写真は打ち上げのビール🍺

コップ20杯分位のビールが入るピッチャーなのですが写真だと普通のジョッキに見えてしまいますね。

声をかけて頂いたものの、どこまでお役に立てたかは疑問ですが、川和高校と言えば超進学校。

とりあえず頭のいい人のふりして吹きました。(笑)

お仕事ではあったのですか、久しぶりに高校の友達と過ごせたような楽しい時間を過ごさせて頂きました。

川和高校OBブラス(通称かわんど)の皆様、ありがとうございました♪


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、2000年12月まで
ムジカ・クオーレフルートアンサンブルに所属、
コンサートマネージャーも務めた。
また、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」に参加演奏している他、多摩六都科学館マタニティーコンサートなど多数の演奏会に参加している。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。