2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

4月もあっという間に終わってしまいました。

日々をこなして行く事に追われてあまり覚えていないのですが、スタジオLaLaLaさんとつながりが持てた事は私の大切な宝物になる予感がしています。

先週銅作家石川雅興さんの「Spring」作品展のオープニングパーティーにお邪魔して来ました。

画家に音楽家に……。

ジャンルは違うけど沢山の芸術家の方にお会いできました。

私が大好きなピアノデュオで活動されているピアニストさん達とも1ヶ月振りにお会い出来ました。

うん、やっぱり素敵♪

ますますファンになりました。

作品展とは関係ないのですが、この写真の楽器は東日本大震災の津波で被災して使い物にならなくなってしまった楽器達です。

宮城県の学校の吹奏楽部の楽器だったそうで、顧問の先生が「使えなくなったからと捨てるのも忍びない。」と悲しまれていた所をLaLaLaさんが引き取ってこのような作品に生まれ変わったそうです。

6年の歳月を経てこの子達は故郷の学校へ帰っていくそうです。

きっとその学校の人達も楽器達も喜んでくれる事と思います。

上手い演奏を聴かせる事は演奏家としてはとても必要な事ですし、上手になりたいと日々研鑽を積んでいる訳ですが、仕事としては華やかなライトの下で演奏するよりも私と関わってくれた人が笑顔になってくれる事をしたい、演奏家ではなくて音楽家でいたいと改めて感じたのでした。


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、2000年12月まで
ムジカ・クオーレフルートアンサンブルに所属、
コンサートマネージャーも務めた。
また、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」に参加演奏している他、多摩六都科学館マタニティーコンサートなど多数の演奏会に参加している。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。