2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

気が付くと3月、2月はあれこれメンテナンスで終わってしまいました。

一つ目は歯科検診。

数年前は酷い顎関節症になってしまい、大学病院まで治療に通った時期もありましたが、今回は問題なし、虫歯も無し。\(^-^)/

自分では取れない歯石を取るために2回歯医者に通えば終了です。

二つ目は子宮がん検診。

昨年5月の検診で引っ掛かってしまい、8月に受けなくてはいけなかった精密検査に行けたのが1月。

お医者さんに「随分空いちゃったね。検査、全部やり直しだ。」と言われ、体癌検査をやり直しましたが、結果は異常無し、ポリープ切除手術もあっという間に終わりました。

切除したポリープが悪性でなければ無罪放免。

再来週結果を聞きに行きます。

そしてフルート。

生徒達の分の楽器もまとめて、2月は何度、池袋の三響フルート工房まで通ったでしょう。(笑)

楽器がもう数本、それから大腸がんの内視鏡検査と、残りのメンテナンスが今月中旬までかかりそうですが、体も楽器も大切にしなくてはですね。

それが終わったら4月に入っているコンサートの合わせ。

いよいよ本格的に怒濤の一年が始まりそうです。

音楽に集中する為にも今月中に雑用は終わらせられると良いのですが……どうかな?(笑)

写真は昨年お世話になったピアニストさんから頂いた手作りパウンドケーキ。

駐車場を貸したお礼に頂きました。

ピアニストさんのお人柄のように優しいお味で美味しかったです♪

思いやりのある人は素敵です。(*^^*)

       


この記事へコメントする















FC2USER403469HEU

Author:FC2USER403469HEU
宮崎県出身。
12才よりフルートをはじめる。
1986年・87年、
宮崎県独唱・独奏コンクールにて連続入賞。
1989年、国立音楽大学入学。
在学中1992年、全日本演奏家協会オーディション合格。
1993年、国立音楽大学卒業。
1994年、東京音楽の森オーディションに合格。
同新人推薦コンサートに出演。
同年、国際芸術連盟オーディションに合格。
翌年、新人推薦コンサートに出演。
1995年8月イタリアにて
レスピーギ音楽院サマーセミナー参加。
アンドラーシュ・アドリアン氏に師事し、ディプロマ取得。
1996年ロータリー財団奨学生に選ばれる。同年、渡独。
1997年国立ミュンヘン、リヒャルト・シュトラウス音楽院に入学し、1998年修了。
帰国後は、2000年12月まで
ムジカ・クオーレフルートアンサンブルに所属、
コンサートマネージャーも務めた。
また、元道俊哉氏のCD、NHK”花の百名山”より「The Flowers」や、”野鳥百景”より「The Birds」に参加演奏している他、多摩六都科学館マタニティーコンサートなど多数の演奏会に参加している。
これまでに宮本明恭氏、西田直孝氏、桐原直子氏、マリアンネ・ヘンケル氏、エリザベト・ヴァインツィール氏の各氏に師事。